ペイントミュージアム

ペイントミュージアム

HOME > 塗替え・リフォーム > 自分でペイント > ウッドデッキ

自分でペイント

ウッドデッキ

ウッドデッキをストライプ(こげ茶×黄)に塗替え。


使用するペンキ:キシラデコール(木部用防虫防腐ステイン)日本エンバイロケミカルズ株式会社

日本では実績ナンバー1のガーデニング用ペイント。木材に浸透していくタイプなので木目を生かした美しい仕上がりです。ペンキの膜が割れたり、剥がれる事なく、塗り替えるときも手間がかからず簡単です。また優れた防腐、防虫、防カビ効果があるので木材が長持ちします。(塗替え目安2年?3年)

【使用する道具】
(ペイント館で販売しています)
キシラデコール(4リットル1缶)/紙やすり(#150番程度の目の荒さのもの)/刷毛(15号程度)/バケツ/カワスキ/ベンダー(隙間を塗るときに使うスポンジタイプの刷毛)/ウェス(ぼろ布、ペンキをのばしたり色々使います)/新聞紙

使用方法
  • 薄めずにそのまま刷毛塗りをしてください。
  • 海辺、高原など特に紫外線の強いところでは3回塗りをおすすめします。
標準使用量
  • 1リットルで5?7m2(2回塗り)
注意事項
  • 開ける時は、缶を充分に振って、棒でかき混ぜるようにして下さい。
    使用中もかき混ぜるようにして下さい。(顔料が沈んでしまうので)
  • 乾燥した木材に塗装してください。(雨の後は1?2日乾燥させて下さい)
  • 塗膜のついているところには塗装できません。(塗料が浸透できない為)
  • 使用後の刷毛等の後始末は、塗料用シンナー等でお願いします。
  • 塗装前に容器に、記載されている注意事項をよくお読みください。

ページの上へ

ウッドデッキの塗替えにチャレンジ!
1)昔の塗料を、紙やすりできれいに落とします。これを取らないと、塗った時にムラが出てしまって、滑らかになりません。

2)塗料が垂れるのを防ぐため、シートをひきます。

3)木に染み込ませるように塗ります。

4)1回塗ったら乾燥させ、2回目を塗ります。

5)ベンダーというハケで狭いところもラクラク! 2回塗ります。

6)完成です!


ページの上へ

?