ペイントミュージアム

ペイントミュージアム

HOME > 塗料のミニ知識 > 塗料の種類 > 水性塗料

塗料の種類

水性塗料

水性塗料とは、塗料の希釈にシンナーの代わりに水で薄められる塗料の総称です。

塗膜形成の際に樹脂が硬化して水に溶けない塗膜となります。


◆水性アクリルタイプ
アクリル樹脂塗料といい。基本成分である樹脂がアクリル系の塗料で、戸建住宅の外壁に一番多く使われてきた定番。価格は手頃ですが耐用年数が短い。

◆水性ウレタンタイプ
基本成分である樹脂がウレタン系の塗料のこと。密着性に優れ、耐候性もあります。オール水性仕上げなので低臭・低汚染です。


◆水性シリコンタイプ基本成分である樹脂がシリコン系の塗料で、熱に強く、水性仕上げで低臭環境にもやさしく耐久性もかなり高いです。


塗料の種類一覧はこちらから


ページの上へ

?